スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロウズA3 その2

その2どころじゃねぇ、だいぶ進んでるんですが・・・
久々に更新です。このところ事情で全然作れませんでしたが、気が付けばオフ会まで1ヵ月・・・( ;´Д`)


A3_0004.jpg




いろいろありましたが、ノーズコーンのスジボリをし直そうと思って、パテで埋めて平滑にしたところで止まっていました。
ノーズコーンのスジボリは地面に垂直になるように引くのですが、これは普通にノーズ上面にテープを貼ったりするガイドではできません。やったことある人はわかるはず。
こういう場合は面倒でも治具をつくるのが正解で、この画像のようにノーズをまたぐようなものをつくります。
これが面倒くさくって、ずいぶん手が止まってました。


A3_0005.jpg


そして、このようにスジボリを引き直すわけです。今回もスジボリ堂のタガネを使います。0.15ミリをチョイスしました。
この画像、サスアームカバーと治具が接しているように見えますが、実はスジボリの太さ分空間があります。
ノーズコーンとコクピットカウルの構造からそうでなくてはおかしなことになります。この隙間は治具の段階で考慮しておきます。


A3_0006.jpg


で、こうなります。ノーズのスジボリは太くて気になるというほどではありませんでしたが、ボディ後部のスジボリをシャープにつくり直すので、それと見た目を合わせるために彫りなおしました。


A3_0007.jpg


ロールバー周辺は埋まっています。この凹みに極小のロールバーパーツをつけるわけですが、シャープにするのがちょっと難しそうなので、くりぬいてみました。キットのロールバーはホワイトメタルでできていますが、金属線作り直しにチャレンジしようと思います。



スポンサーサイト

PageTopNHK「100分de名著」ブックス ニーチェ ツァラトゥストラ 読了

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

カトリーヌ

Author:カトリーヌ
主にヨンサンを中心に作っています。作ったり作らなかったり、はなはだ不安定な模型ライフですが(^^;;)

最新記事
QRコード

QR

Visitor

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。