日本人が教えたい新しい世界史 読了

宮脇淳子 著、『日本人が教えたい新しい世界史』(徳間書店)、読了。

すごく読みやすかった。こういうエピソードより歴史観を骨子にした歴史の本大好きだ。
世界の国家はアメリカとフランスだけが特殊という意見を聞いたことがあるが、この本もそれに近いことを言っている。
確かにアメリカは特殊だ。自分の職業から、保険制度についてはかなり特殊だということを知っていたが、それが社会に通底する観念から発達したものであることが良く理解できた。
この著者の夫も著名な歴史学者だそうな。知らなんだ。しかも歴史観という点で真の歴史家と呼べそうな予感。今度読んでみよう。




スポンサーサイト

西南戦争―西郷隆盛と日本最後の内戦 読了PageTopエセー4 読了

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

カトリーヌ

Author:カトリーヌ
主にヨンサンを中心に作っています。作ったり作らなかったり、はなはだ不安定な模型ライフですが(^^;;)

最新記事
QRコード

QR

Visitor

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム