スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1ロシアGP感想

今更ながらロシアGPの感想。だったらいいな~と思っていた、ロズベルグの4連勝で閉幕したわけですが、なんといってもこのレースにまつわる話題で最大のネタは、クビアトの誤爆とその後の顛末でしょうなーー。
多くの人が指摘する通り、2コーナーの入り口でクビアトがブレーキを遅らせすぎて、前にいたベッテルのオカマを掘った、と。それでパニックったのもあるでしょうが、クビアトはその直後のコーナーで、再度ベッテルに追突。こんな短時間で同じ車に2回ぶつかるという事例を初めて見ました・・・。そしてそのわずか3日後、クビアトのトロロッソへの降格と、フェルスタッペンのレッドブルへの昇格が発表されたわけです。まぁチームとしては以前から考えていたんでしょうが、このタイミングですから、どう考えてもクビですな。クビアトだけに(^^;;;)。
挫折のクビアトは気の毒ですが、こうなったらトロロッソで新規まき直しで頑張って、輝きを取り戻して欲しいね。そしてフェルスタッペンがどんな走りをするか、次のスペインの最大の興味はこれになりましたな~~。早く見たい!!

その他にも、ガンガン追い抜くハミルトンとか、見どころの多い面白いレースだったと思います。オーバーテイクが難しいといわれていましたが、結構追い抜きあったよね?バトンもバトルしてたし、この集団は延々と車列になってて緊張感あったと思います。その一方でマグヌッセンはどうにかこうにか耐えきってルノーに入賞をもたらすし、グロージャンはまたしてもジャンプして入賞するし。アロンソもついに入賞したしね。予選も惜しかった。あと少しでQ3だったのに。でもバトルできたってのが明るい材料なのは間違いない。今後が楽しみです。
今のところザウバー以外は、ポジティブな要素が見えてますが・・・ザウバーはどうなっちゃうんでしょうねぇ。アルファロメオが買収する話はなくなっちゃったんですかね。BMWザウバーの頃が懐かしいよ。

タイヤ選択はちょっとはずれでしたね。ミディアムが機能していたらリカルドなんか復活したかもしれないけど、残念ながら毎回そううまくはいかないのでした。
リカルドといえば、FP1の最初だけ、キャノピーつけて走りましたね。走ってる姿もなかなか悪くないんじゃないかな?(CSなので毎戦FP1から見てるんです)。ああ見えて非常に強度もあるみたいですし、私はハロよりは好きですね。たぶんもっとスタイリッシュにデザインがこなれていくんじゃないかと思います・・・が、無いに越したことはないかなぁ(^^;;;)。

予選はベッテルの降格が決まっていた上にハミルトンが途中で走れなくなっちゃいましたので、あんまり面白くなかったな。10位からスタートして2位フィニッシュはハミルトンとしては絶対必要なリザルトではあったでしょう。ニコを応援する私としては、もうちょっとハミにはおとなしくしててほしいかも。そうね、少なくとも100点差くらいないと不安だなぁ(爆)。




スポンサーサイト

蘇我氏 読後感想PageTopケルト妖精物語 読後感想

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

カトリーヌ

Author:カトリーヌ
主にヨンサンを中心に作っています。作ったり作らなかったり、はなはだ不安定な模型ライフですが(^^;;)

最新記事
QRコード

QR

Visitor

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。